オンラインセミナー
俺は流しの運用管理者 クラウドトリアージの仕事をとくとご覧あれ (解析室) 解析を始めます システム障害の予兆が通知 コンポーネントの相関関係を総チェック 自信をもって調査をしているものなどいない 誰もが障害と闘っている こんなに速いのか (ピー) なんだこれ? 解析中まれに起こる厄介な障害 IOPS異常です 分からない!次はHWだ 己に克て 俺は蔵人鳥唖寺だ 何処だ 何処だああああ ・・・ ・・・ IOPSの確認だけでは原因と断定できん とっくに調べたさ IOPS上昇の原因である処理もな すべての相関から根本原因を提示 これが障害原因解析 img_yoroshiku04_27.jpg

関連資料・おすすめのコンテンツ・人気の動画 など

CloudTriageによろしく

CloudTriageによろしく
第3話 「もう一人の蔵人鳥唖寺 編」

もう一人の蔵人鳥唖寺が語る。「システム遅延は利用率を下げる。利用者からのクレームを受けて対応するのでは遅すぎる…」

CloudTriageによろしく

CloudTriageによろしく
第2話 「はじめまして編」

はじめまして、蔵人鳥唖寺です。「クラウドやデータセンタが連携し、原因不明の問題が起きるのは理解できる。一番大事なのは…」

ブログ購読

ブログの最新情報、ニュース、トレンド情報をお届けします。
ハイブリッドクラウドやシステム運用に役立つ情報をご紹介しています。

最新記事