eBookダウンロード

7項目でチェック!
ハイブリッドクラウド時代のシステム監視

ebookダウンロード

(PDF形式: 1MB)

急にクラウド化を検討することになった運用者の方へ

急にクラウド化を検討することになり、お困りではありませんか?

「経営者の一言で、急にクラウド化を検討することになった」
「他部門が構築したクラウドの運用も面倒をみることになった」
「システムの大幅な見直しがあり、クラウド化も検討することになった」
など、クラウド化の理由は様々だと思います。

本資料は、これから、クラウドやハイブリッドクラウドの運用について検討される方や、今後のために調べている、という方に向けて作成しました。

クラウドだけで一つのサービスが提供されることは珍しいと思いますので、クラウドとオンプレミスが一体となって提供されるサービスの健康状態を知り、問題があれば効率的に解決できる仕組みづくりに必要なものは何か?という疑問に対し、7つのチェックポイントを挙げて解説しています。

全5ページの簡単な資料です。ぜひ手にとってご覧ください。

『7項目でチェック! ハイブリッドクラウド時代のシステム監視』概要

  1. はじめに
  2. はじめの一歩
    必要な監視対象を把握していますか?
  3. 監視も設計が重要
    最適な監視項目を選定できますか?
  4. 複雑なシステムをシンプルに監視
    クラウドを含めて全体を俯瞰できますか?
  5. 素早い復旧作業の実現に向けて
    クラウドも迅速に原因特定できますか?
  6. エージェント or エージェントレス
    クラウドの監視方法を決めていますか?
  7. クラウド時代の泣き所
    監視データを一か所に集められますか?
  8. サイレントクレーマー対策
    利用者の体感品質を把握できますか?
  9. まとめ