CloudTriage Case Study

  • kls_logo_w300xh170.png

    「どこがボトルネックになっているのか?を明らかにするために、CloudTriageのようなツールが必要な時代になっている」

    「ネットワークが遅い」「基幹系のSAPとの接続が途切れる」「Office365のレスポンスが遅い」こうした背景から、ネットワークの可視化が急務だった。

    SAPとOffice365のパフォーマンス改善に向けた同社の取り組みをご紹介します。

  • 20100517_AUN-logo_b_h132.png

    「CloudTriageは改善施策のために欠かせないツールであると感じています。」

    アウンコンサルティング株式会社が構築・運営するECサイト「Wabi Japan」では、ページの表示が遅いという課題があった。

    海外をメインターゲットにした越境ECサイトで、Webサイトの表示速度改善に取り組まれた事例をご紹介します。

  • hankyu-logo_w435h187.png

    「CloudTriageの導入を決めたのは、他社と比較できる点がいいと思ったから」

    今日の旅行業界ではWebサイトから様々なツアーが選べ、複数のプランを比較し、オンラインで手軽に予約できることが当たり前になっている。阪急交通社にとっても、より多くのユーザーの目に留まるかどうかを左右するSEO(検索エンジン最適化)対策が大きな課題の一つだった。

    多くの競合の中で差別化を図り、お客様視点のサービス向上を目指した事例をご紹介します。